うたづライオンズクラブ会長 挨拶

新年を迎えて

会 長 山形 ひろみ

新年明けましておめでとうございます。
会員皆様におかれましては、楽しく健やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年2021の世相を表す漢字 は「金」でした。コロナ禍で開催され た東京オリンピック・パラリンピックで日本人選手が多数の「金」メダ ルを獲得したほか、大谷翔平選手が 大リーグMVPを満票で受賞するなど、リアル二刀流でシーズンを通して活躍。さらに松山英樹選手の日本人初のマスターズ制覇、藤井聡太棋士の最年少四冠達成など、国内外でこれまで成し得なかった多くの「金」字塔が打ち立てられたことが理由だったようです。

さて、私にとっての一番の出来事はと言いますと、何といってもうたづライオンズクラブの会長に就任させていただいたことです。当初は会食もお弁当にさせていただき、コロナ禍の先行きがどうなるかと懸念しましたが、皆さまのご協力のもと、 無事上半期の活動を終えることができました。本当に感謝いたします。

下半期、スローガン「この時 この瞬間に感謝 We Serve」で、 皆さまのご指導とご協力に感謝し、笑顔で精一杯努めさせて頂きたいと思っております。どうか引き続きのご指導とご協力をお願いいたします。

最後に、皆様にとって幸多き一年となりますようご祈念申し上げ、 新年のあいさつとさせていただき ます。

うたづライオンズクラブ幹事 挨拶

幹 事 宮崎 裕兄

皆様におかれましては、よき新年をお迎えになられたこととお喜び申し上げます。

旧年中はコロナ禍の中でのクラブ運営にご協力頂きました事、御礼申し上げます。 例会、アクティビティーの変更等対応に迫られる場面がありましたが、早いもので上半期を無事終えることができました。

今後も新型コロナウイルス の対応は避けては通れないものと考えております。常に柔軟に変化対応し、 新入会委員の増強、それぞれの事業が有意義なものとなりますよう皆さんと取り組んでまいりたいと思います。

結びに、ご健勝、ご多幸を祈念し楽しいライオンズライフが送れます様ご挨拶に変えさせていただきます。

うたづライオンズクラブ会計 挨拶

会 計 宮武 正志

新年あけましておめでとうございます。
会員の皆様におかれましては、よき新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
旧年中は大変お世話になり誠にありがとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

この半期、コロナ禍の中、ライオンズの事業活動と運営にご協力をいただき感謝申し上げます。今後もう づライオンズの運営が出来ます様、残された行事に参加して楽しいライオンズ活動になります様、微力ではござ いますが努力して参ます。

最後になりましたが、本年が皆様にとりまして希望の持てる年になります様、祈念申し上げまして新年のご挨拶とさせていただきます。