うたづライオンズクラブ会長 挨拶

退任の挨拶

会 長 三好 秀樹

三好会長

うたづライオンズクラブ結成十五年の節目の年に会長という大役を拝命頂き、重責の中、不安な一年でありましたが、米澤幹事をはじめ皆様のご協力を頂き、私なりに遂行できましたことを深く感謝申し上げます。

 昨年に引き続き、未だ終息がみえない新型ウイルスの影響で、満足な例会は行えませんでした。しかし、周年事業によりウイルス対策に寄与する奉仕ができたこと、又、その準備や計画を練るに当り、会員皆様とつながれたこと大変嬉しく思います。そして何より記念例会におきましては、当初より私が希望した90%超(実際は94%)の出席率を達成頂きましたこと感無量の想いでございます。

 次期、山形会長には、まだまだ厳しい状況ではありますが、女性ならではのやさしさと強さ、又色気を用いて、うたづライオンズの団結力を尚一層結束頂けることをお願い申し上げます。

 最後に、今のうたづライオンズのメンバーの皆様とつながれていることは、私にとって宝物です。

 一年間ありがとうございました。そしてこれからもずっとつながっていきましょう。

 PS. 5RRC平田様お疲れさまでした。

うたづライオンズクラブ幹事 挨拶

幹 事 米澤 寿展

米澤幹事

まずは1年間、ご理解ご協力ありがとうございました。

 三好会長とのバーターにより幹事を引き受け、少々重たい気分の1年前でしたが、過ぎてしまえば、あっという間の1年間の幹事生活でした。

 新型コロナウイルスの感染がなかなか終息しない中での幹事という役職で、通常とは違う業務も多々あり、かつ事務局員さんが変わったので、戸惑いながらもなんとか終えることが出来て、ホッとしています。

 11周年の会長の時は訳がわからずの状態で1年が過ぎましたが、15周年で幹事という通常とは順番が逆のようですが、合わせて中枢の2年間で、ようやくライオンズの様々なことがそれなりに理解できるようになりました。

 この経験を今後活かして行けたらと思います。

うたづライオンズクラブ会計 挨拶

会 計 吉田 富士男

吉田会計

昨年7月、コロナ禍での出港となりました三好丸も、ウイルスが治まらないままでの着岸となりました。

 この1年クラブ事業としての、事業資金獲得アクティビティ開催も例会も半分近く中止となりましたが、会員皆様のご協力で無事終えることができました。

 来期の役員の皆様もコロナ禍での出港ではありますが、全員で力を合わせ山形丸を漕ぎだして下さい。私も会計の任意を解かれましたが、皆様と一緒に山形丸をサポートしてまいります。

来期は1年間コロナに注意しながら、地区役員として頑張ります。1年間ありがとうございました。