うたづライオンズクラブ会長 挨拶

退任の挨拶

会 長 山形 ひろみ

 うたづライオンズクラブ会長の大任を仰せつかり、不安と緊張で漕ぎ出しました山形丸もいよいよ無事着岸できそうです。何分未熟な私であり自身としましては反省然りですが、これもひとえに、特に宮﨑幹事、宮武会計三役には朝な夕なと支えて頂き本当に感謝しかありません。また皆様には温かいご支援を頂き心より感謝申し上げます。
船出当初、引き続きのコロナ禍の中、会食をお弁当とさせて頂き、ライオンズらしさ⁉でありますお酒を伴う例会が少なく、ご期待にお応えできず申し訳ありませんでした。そんな中ではありましたが、ご出席頂けましたこと、本当に嬉しく、うたづライオンズクラブの皆様の仲の良さといいますか、人柄の良さにふれ、心温かくなりました。ありがとうございました。
私は仕事でもプライベートでも、ご縁を大切に思っております。「人間は一生のうち 逢うべき人には必ず逢えるしかも一瞬早過ぎず、一瞬遅すぎない時に」との言葉が大好きです。一番いいタイミングで一番いい人に出会える。そして、プラスのこともマイナスのことも起こってくる一切の事はすべて必然であり、最善である。今期掲げましたスローガン「この時この瞬間に感謝 We Serve」キーワード「キセキ」。就任の挨拶の中でも申しましたが、メンバーの皆様と巡り合い、共にライオンズクラブ活動が出来ましたこの時この瞬間はまさに奇跡であり感謝の一年でありました。今期一年の点の軌跡は線となり、線の軌跡が未来を創り出すと思っております。
来期の伊藤会長はフットワークも軽く、信頼の置ける頼もしい方です。私もクラブの一員としまして、微力ながらサポートさせて頂きたいと思っております。どうか皆さま、心を合わせて盛り上げて参りましょう。新しく船出をする伊藤丸を祝福し、皆様に感謝しまして、最後のご挨拶とさせて頂きます。一年間本当にありがとうございました。

うたづライオンズクラブ幹事 挨拶

幹 事 宮崎 裕兄

あっという間の一年間でした。

世界的な経済問題、戦争、コロナ過など、良い話をあまり聞かなかった一年間だった気がします。
そのような中でも私たちは生き抜いていく力を何かしら持っていると思います。
平和を願い、幸せを感じ、自由と平等を守り変化対応しながら社会奉仕に貢献し生き抜いて行くのだと思います。
クラブ活動では、例会の開催、アクティビティーの開催など様々の調整などを強いられましたが、第16期を何とか次年度に引継ぎ、次年度も継続できるものとなりました。
クラブ内外の方々には多数ご協力を頂いたことに感謝申し上げます。
役が人を創る。もう少し良い加減で頑張りましょう。
うたづライオンズクラブ 第16期幹事 宮﨑 裕兄

うたづライオンズクラブ会計 挨拶

会 計 宮武 正志

 山形会長の元、会計の大役を務めさせて頂き、ありがとうございました。
今期もコロナ禍の影響で、ライオンズクラブ活動があまり出来なかった事が残念です。
三役の一員として何とか一年を終え、ホッとしているところですが、会計という私のすべき仕事はあまり出来ず申し訳なく思っています。
今後も一会員として今まで以上に協力していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。