1Z・2Z 第一回ガバナー諮問委員会及び5Rガバナー公式訪問



2013年8月31日(土) 会場:琴参閣

第一回ガバナー諮問委員会が琴平の琴参閣で行われました。各クラブから会長・幹事ほかクラブ役員・各院委員長が出席。うたづライオンズクラブからは会長をはじめ八名が参加しました。

1Z・ZCの植田氏の開会ゴングの後、諮問委員会が始まりました。ZCからの鋭い質問に対し各クラブの会長の応答があり迫力に圧倒されました。この諮問委員会はセレモニーではなく中身のある諮問委員会でした。

引き続き13時30分から5Rガバナー公式訪問がありました。松前地区ガバナーから1ZC・2ZC・地区委員・クラブ3役に記念品が贈られました。

松前ガバナーは「ウィ・サーブ」の精神について 1会員と家族に勧める 2会員の知人に勧める 3会員の知らない人に勧める、と例を示しながら説明しました。また、5年以上続いているアクティビティについて見直しをしてほしい、その他、祝祭日には国旗を掲げようと話しました。次にガバナーから質疑応答や各クラブ会長の今年度の目標と抱負の発表がありました。

各クラブの目標や抱負の発表の時、頼もしさが見られました。
最後に2ZCの藤田氏の閉会ゴングで終了しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください