香川県立盲学校の卒業式に参列して



2014年3月12日(水)

 3月12日・水曜日晴れ。
午前10時から私たちうたづライオンズクラブが支援している香川県立盲学校で平成25年度の卒業式が催され、私は当クラブの会長として参列させていただきました。

 卒業式は天候にも恵まれ、生きとし生けるものすべてのものが、これから巣立っていく卒業生の新しい門出を祝福しているような光景でした。

私も何度か同校の卒業式に参列しましたが、今年度は小学部、中等部、高等部、理療科、専攻科へそれぞれ進学する方、また、理療科、専攻科等を卒業し社会に出る方の中で、特に専攻科、理療科の卒業生が多く卒業されました。小・中・高、専攻・理療科の生徒が同時に卒業式を行うこの光景は、通常の学校では体験できない光景でした。

 ハンデを背負いながら真っ向から生きようとしている卒業生の門出を真横から見送りながら、私たちライオンズクラブが支援していることに誇りを感じ、更なる支援を決意しました。

 盲学校を卒業される皆様に、心よりお祝い申し上げます。
ご卒業おめでとうございます。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください