宇多津秋の大収穫祭に参加

2013年11月2日(土)3日(日)  

天気は晴れ、朝早くからうどん販売の準備に取りかかりました。

さすがライオンズ、会員の準備の手際がいいのに、いつもながら驚きました。

うどんはゆでたての白川うどん(評判通りのうまさ)。
うどんが到着すると同時に天ぷらも揚げだしました。
揚げたての天ぷらがうまいので皆が試食(つまみ食い)に・・・、売る前に無くなりそうで、ひやひやしました。

さあ準備完了!! ライオンズの名誉にかけて「うどんを売り尽くすぞ」と皆さん鼻息は荒いが動きが少しぎこちない感じがするのは私だけでしょうか?
 
いやいや、そんな心配をしなくても良かったです。
時間が経つにつれ、掛け声も勇ましく呼び込みもうまくなりました。
お客様もけっこう増えてくると厨房の人だけでは足りず大忙し。
そんな姿ににんまりするのは私だけでしょうか?

こんな調子で、予定していたうどんだけでは足りず2度も追加しました。終了時間前にはうどんを売りつくし少し疲れましたが、やりとげたという爽快感が感じられました。初日はこれでおしまい・・・。

次の日もまだ疲れは残っていましたが、老体(?)にむち打って、終了時間前にうどんは完売致しました。
終了作業は他の店と同じ時間に始め、終了した時は疲れとやり遂げた満足感だけが残りました。

手伝っていただいた皆様、本当に有難うございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください