第百八十九回例会 (メンバースピーチ)



2015年3月3日(火)
■会場 セント・カテリーナ
■例会担当 GMT・GLT会則プロトコール

 前国際会長よりアワードの送付がありました。
我がうたづライオンズクラブには「会員満足度バナーバッチ」でした。有難うございます。

メンバースピーチ
井上 喜雅氏

 昨年の十一月に88カ所歩き遍路を十三番札所まで行ってきました。

野宿するつもりで寝袋まで持参。

最初の日は歩き慣れないせいか、足にマメができ、熱も出ました。そこでわかったのは、アスファルトの道路のほうが歩きやすいと思っていましたが、実際歩いて見ると歩きにくかったです。

歩き遍路は人の出会いもあり、大坂峠を歩いている時は、トラックに乗った地元の人に乗せてもらいました。

寝泊まりの多くは宿坊でしたが、そのとき、歩き遍路は朝は早く午前五時位から出発すると教えられました。これはお寺の開門と同じくらいの時間だからだそうです。

歩いているときに見ていると、同じ一人歩き遍路や二人で歩いている人、また、家族で歩いている人たちがたくさんいました。だから一人で歩いていても一人の歩いている気がしませんでした。自分の後ろから背中を押してくれている気がしたのです。

こんな調子で十三番札所まで歩き遍路をしてきました。

次回は十四番札所から出発しようと思っています。

(委員会報告)
青少年LCIF地域奉仕委員会
2015年2月22日(日)、宇多津幼稚園・宇多津小学校・宇多津北小学校・宇多津中学校の「花いっぱい運動」に資金協力しました。

環境保全・健康福祉・地域奉仕委員会
2015年3月1日(日)、スーパーセンター宇多津において献血奉仕を行いました。
受付が67名、採血者57名でした。自分達の力不足を感じたアクティビティーでした。

(報告事項)
2015年2月28日(日)、ガバナー諮問委員会に会長・幹事・委員会長が出席しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください