2018年5月1日(火)
■会場 チャペルセントカテリーナ
■例会担当 環境保全・保健福祉・アラート委員会

ゲストスピーチ

        講師 田辺武義様 

「讃岐冨士(飯野山)に魅せられて」

鉄人28号

 最初から21キロマラソンは無理だった。

練習を重ねて2001年に小豆島タートルマラソンを完走した。

引き続き丸亀ハーフマラソンも完走した。

「やり始めた限りは20年間やろう。20年間やるからには100回は完走しよう。」と心に決めて訓練したフルマラソンに挑戦するために飯野山に登る練習を毎日3時間した。

結果、フルマラソンは4時間代ですが43回完走した。

飯野山登山も2000回を超え3000回になり、テレビに出演。

また、4000回では四国新聞に載り5000回のときも四国新聞にのった。

10000回を超えたところで怪我をして2週間入院をした。

そんな感じで現在に至っています。

これだけのことが出来たのは「目標を達成したら、次の目標を立てる。」だからだろう。

ちなみに現在は11800回になっています。











(理事会報告)

「例会・理事会出席率について、例会出席率が50%未満の傾向がある」との苦言があった。
その理由として、
●委員会を開催していない、
●委員長の単独行為が多い、
●役員の役割認識が希薄、
●各メンバーの協力意識の低下などが考えられる。
小さな工夫。配慮の積み重ねで対応しよう。