2018年5月15日(火)
■会場 チャペルセントカテリーナ
■例会担当 青少年LCIF・
      ライオンズクエスト委員会

ゲストスピーチ

        講師 川井治之様 

頑張らずに「スッパリ」やめれる禁煙







 煙草を吸うのはニコチンが欲しいから。

ニコチンが体に入ると気持ちがよくなる。

ニコチンが切れると、禁断症状が出て、気持ちにイライラが出る。

煙草をやめると、一時的に不安や緊張が悪化するが、それも、時間が経つと、それに慣れて体もよくなります。

煙草を吸うとドーパミンが働き喜びや快感を感じるが、中毒になると、煙草以外では満足できなくなり、煙草以外ではドーパミンが出せなくなる。

また、肺ガンのリスクも大きくなったりする。

煙草は、体にとっていいことは何もないので、早くやめてください!!

映像を使って熱心に講義をして頂きました。

有難うございました。