日時::2017年2月11日(土)
場所:滝宮公園
参加クラブ:綾歌ライオンズクラブ他1ゾーン・7クラブ

 今回の合同アクティビティーは綾歌LC主催による滝宮公園桜植樹が行われました。

参加クラブは1Zの7クラブ、総勢四十名。

最初に綾川町藤井町長をはじめ、5Rチェアパーソンの内海氏らの挨拶があり、終わると、いざ本番!の前に、本職の植木屋さんから丁寧にレクチャーを頂きました。で、なければ桜の木を反対に植えていたかも・・・皆そんな素人集団です。

レクチャーが終わった後、皆、自分の持ち場に勇んで散った。
その足元は軽やかだった。

桜の苗木は各クラブ約4~5本、見た目はすぐに終わりそうだったが、一時間経ってもあまり変わらず、変わったのは会員達の足腰。

この日は寒波到来でこの冬一番の寒さ、にもかかわらず額からは汗が滲んでいました。
二時間近くでようやく終了。

見た目は「ん・・・」植木屋さん、後の仕上げをお願いします。

終わりの挨拶の中で1Z・ZCの津山氏が「どじょううどんを用意したかったのですが、どじょうが冬眠に入ったので用意できませんでした。」とみんなの笑いを誘っていました。
楽しい植樹でした。