2015年8月18日(火)
■会場 セント・カテリーナ
■例会担当 GMT・GLT委員会

 世界の奉仕団体

ライオンズの法令については、各自、本を読んで勉強してください。

今回は世界の奉仕団体についてお話をします。

大きな奉仕団体にライオンズクラブとロータリークラブがあります。

ライオンズクラブは
「ウィ・サーブ」 
これは「みんなで協力して奉仕しよう」

ロータリークラブは
「アイ・サーブ」
これは「私は奉仕する」

共に、地域に奉仕する・世界に奉仕する、という意味では同じです。

また、女性専用の奉仕団体もあります。それが国際ソロプチニストで、その大きな目的は女性の地位向上です。(世界にはまだ、男尊女卑の風習があります。)

まだ、他にもたくさんの奉仕団体があるそうです。

ライオンズ活動の中でユニークな活動もあります。レスパスト活動というもので、帰還兵に対してケアする活動もあるそうです。

色々説明をして頂きました。有難うございました。